2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初超音波検査

3日前に、隣町の病院まで行ってウルトラサウンド(超音波検査)をしてきた。

予約は9時15分。
病院へ行き、受付でウルトラサウンドの予約がある旨を伝えて、
その場所へ。
予約の時間より少し早めに着いたんだけど、ほとんど待たないうちに
名前が呼ばれ、更衣室でガウンに着替える。

イマイチ、着方がわからない・・・ま、いいっか。

きんぐが付き添いで来てくれたんだけど、呼ぶまで待合室で待機。
ウルトラサウンドルームには私一人で入室。

最初は、お腹の上から機械を当てて検査。
「出血はない?」とか聞かれて、なかなか画面を見せてもらえず
かなり緊張・・・汗
画面を見せてもらえないまま、検査は経腟法(けいちつほう)へ。

日本って、病院の先生が器具を体の中に入れてくれると思うんだけど
こっちの場合、器具を渡されて「自分で入れてね♪」方法なんだよね。

しばらく色々調べていた技師さんが、「だんなさんを呼んでくるわね」といなくなった。

ここまで、まだ画面を見せてもらえず、赤ちゃんがどうなっているのかも
教えてもらえず、かなり不安。
きんぐが検査室に入ってきて、技師さんが「これが赤ちゃんで・・・」
とようやく画面を見せて説明をしてくれた。(もちろん英語で)
最初うまく理解できず「私は正常妊娠なの?」って質問してしまった・・・
「そうよ」と言われてからようやく安心したわー
まだ6mmの大きさだけど赤ちゃんの心拍動も確認できて、嬉しかった。
子宮外妊娠じゃなくて本当に良かった。

画像を欲しいんだけどってお願いをしたら、「ここではプリントアウトできないの~。
もっと大きい街の病院だったらもらえると思うけど」と言われちゃいました。
ま、仕方がないか。ここは日本じゃないもんね。
来月、カルガリーへ行った時にお願いしてみようっと。

ここ3日ほどつわりが強くて、日記がかけなかったけど
お風呂にゆっくり入ると少し和らぐことを発見して、今日は頑張って書いてみた。
スポンサーサイト

| Maternity | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨夜の晩ご飯。

昨日はお休みだったので、晩ご飯を作る時間がたっぷり。
いつも利用するお料理サイトから、とても気になっていたおかずを
今日はpick up! → http://cookpad.com/


豆腐とツナのぽっとん揚げ
 cook02.jpg


豆腐の水切りもいらないし、ただ混ぜて揚げるだけ。超簡単。
時間がたっぷりあると言った割には、手抜き・・・かも 汗;

そして、なんとなく混ぜご飯も食べたくなったので作ってみた。
その他、大根とわかめのお味噌汁、きゅうりと塩昆布の和え物、
おとといの残り物のベーコンと野菜の炒め物。


あぁ、今日も自分の作ったご飯に自画自賛!

| 食べ物 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食欲をそそるもの

6w+4d
おとといの夜あたりから、悪阻の症状が強くなってきたー。
昨日は夕食を食べた後、嘔吐してしまったし。
会社から家までの距離(約2km)も一気に歩いて帰ってこられず
所々にあるベンチで休みながら帰って来た。
ume.jpg                          

今一番私の食欲をそそるものが、コレ→

とにかくこの山海ぶしでご飯が食べたいっ!
会社の後輩(関西出身)からの頂きもの。
大切に食べているんだけど、あと半分。
私の出身地の北海道では見かけたことがなく、
関西方面にしか売ってないらしい。
通販をしているかネットで調べたけど、ここの会社自体ではネット販売はしておらず、
楽天なんかでは他の佃煮とかとセットになったものしか売ってない・・・。
手に入れるまでの道のりは大変そう。

ならば!作ってしまおう~!

この間、中華系スーパーマーケットで「しそ梅ぼし」を買ってきたので
それで作ってみました。
種を取って、梅肉としそを細かくして、それに鰹節とみりん醤油少々。
かな~~~~り、近い味になり、満足。
これで、この瓶が終わっても大丈夫

| お気に入り | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本とカナダの病院の違い

6w2d。
きんぐがお休みだったので、朝からクリニックへ予約の電話を入れ
寝ているきんぐを起こし、昼前にクリニックへ行く。

ペーパーワークと血液検査があるからと言われていたので、一緒にいったんだけど、
血液検査は私だけ。予定日は4月30日とのこと。
そして、ペーパーワークと言っても、ちょっとした家族と自分の病歴や持病の問診。
以上。
家へ帰ってきて「オレ、行く必要なかったよねぇ怒り」ときんぐ。

はい。その通り。すんません。

言い訳させてもらうと、きんぐも血液検査すると思ったんだも~ん

日本と違って、カナダの病院のシステムがなかなか面倒くさい。
日本のように「産婦人科」とか「内科」とか診療所が分かれてなく、
近所のクリニックでファミリドクターを自分で探して決めるのね。
そこで、色々診察してもらったりするんだけど、採血やら検査やら
ひとつのクリニックで済ませられない。
検査や注射なんかは、検査票を持って自分で大きな病院の検査室へ行かにゃならんのだ。
来週の超音波検査も、予約を入れてからで30分かけて
お隣の町の病院まで行かなければならない。
日本だと、産婦人科へ行けばその場で血液検査の採血して、超音波も内診室に入れば
すぐ見てもらえるのが当たり前だよなぁ。
もしかしたら、私の住んでいる町が田舎すぎるのかもしれないけど・・・汗;

今は、日本の診療所でも予約制をとっているところが増えてきたみたいだけど、
こちらはwalk-inといって予約なしでも診察できますよとサインのあるクリニック以外は完全予約制。
私の行っているクリニックも完全予約制なので待ち時間がないのがgood!

私の最近の疑問はこっちにも母子手帳ってあるのかどうか。
来週聞いてみよう。

| Maternity | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母性

たぶん、6w1d 
先週クリニックへ行ってから、1週間。

特に変わりはないけど、時々本当に赤ちゃんを授かったんだぁと感動することがある。
4年間、待ちに待った赤ちゃん。

本当に嬉しくて嬉しくて、元気に育って欲しいと願う。

きっと私の母も私がお腹の中にできたときは
同じように嬉しくて、待ちどうしくて愛しいかったんだろうな 
今の私がお腹の子のことを思うように、自分もそうやって思われて
生まれたかと思うと、母親の愛情に感謝で涙が出てしまう。

| Maternity | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。