2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メキシコ旅行~3・4日目

16w7d & 17w 1d

11月18日・19日

前日まで健康的生活と喜んでいたのもつかの間、3日目4日目と
気がついたら昼まで寝てしまった・・・
というのも、午前中はもの凄い勢いでが降っていてなんとなく
ぐっすり眠れるシチュエーションだったのよね。
しかも、真夜中にケーブルTVで「マトリックス」を放映していて
ついつい観てしまったのだ。

このあたりから、いつものダラダラ生活にもどりつつある私達。

mexico rain

3日目は午後から晴れてきたので、「カンクンの街にでも行っちゃう?」
と思ったけど、往復2時間かかるところに店がいっぱいあるとなると
時間が足りないという結果になり、昨日と同じプラヤ・デル・カルメンへ。
この日の夕食はホテルではなく、ロブスターディナーを外食。
ロブスタービスク(スープ)に、ロブスターテール、ロブスターのパスタと
ウキウキロブスター三昧。
mexico lobster

少し大きめのロブスターテールを選んでしまい、最後は味に少し飽きが
きてしまったが、醤油をもらって完食

4日目も朝から雷で昼頃起床。
お天気もはっきりしないので部屋でゴロゴロ。
夕方少し回復してきたのでプールサイドへ行ってみたけど、
じっと本を読んでいると鳥肌が立つほど寒く感じたので早々に退散。
この日の夜は、ホテル内のアラカルトレストランで
メキシコディナーを予約。
アパタイズにナチョが登場。
2品目に小さめのトルティージャにチーズが挟まったもの。(名前忘れた)
3品目のスープですでにお腹が・・・いっぱい。
4品目にようやくメインのチキンファジータ。
半分も食べられなかった・・・。
最後にデザート。グアバのムース。
飾りつけが可愛かったので画像を載せることにしよう。
mexico dessert


とにかく、毎日食べすぎ。
スポンサーサイト

| 妊娠5ヶ月 | 20:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メキシコ旅行~2日目

16w6d 

11月17日 

前日に早く就寝したため、仕事以外ではありえない時間に起床。
(夫に至っては、7時前から起きていたらしい)
早々に朝食バッフェへ。
お腹の皮が本当にひきつるほど、食べ過ぎる。

朝から快晴で普段あまり太陽に当たらない生活をしているせいか
日差しが痛い。
まず午前中は、のんびりするかとビーチへ繰り出す。
web

日陰で海からの風に吹かれながら、読書。
もう、最高!!!!!!!
この気持ちよさ、言葉でどう形容していいのかわからん。
服をたくさん着なくても、寒くない!!!!!
寒がりのくせに重ね着とか何枚も服を着るのが好きじゃないもんで・・・
私の隣や前のおばさんからねぇちゃんまで、トップレスだよ おっぱい
その姿に釘付け
最近、妊娠のため期間限定の巨乳になりつつある私も一瞬迷ったが
幸いなことに日本人としての羞恥心がブレーキをかけ、未遂に終わる。
mixi001.jpg
プールで水中エアロビクスをやっていたので、迷わずウハウハと参加。
妊娠していることを忘れるほど、楽しすぎ。
バンフへ帰ったら、gymの会員になることを密かに決意する。

ランチ後、ホテルから車で15分ほど離れた、プラヤ・デル・カルメンと
いう街へお出かけ。
ひとつの通りの両脇にびっちりとおみやげ屋さんやらレストランが
並んでいて、夜になるとなんだかお祭りの出店みたい。
その雰囲気がまた私のテンションを 上
mixi002.jpg

通りを歩いていると誰が教えたが知らんけど、おかしな日本語で
客引きが声をかけてくるんだなぁ。
「これ、見ろ!友達!」とか。
命令形かよっ怒り 

今日は下見程度っちゅうことで、ほとんどお買い物をせずに
夕食の為ホテルへ戻る。
プールでも遊んだし、街散策でたくさんあるいて心地良い疲れ。
健康的生活に満足してこの日も早々に就寝。

| 妊娠5ヶ月 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メキシコ旅行~1日目

おとといの午後、無事家に到着。
厳密な到着を言うと、23日の深夜カルガリーに到着。
空港に隣接しているホテルで1泊してきた。

16w5d

いや~~~良かったよ~~

高温多湿、最高!海、最高!太陽、万歳!


行く前は、高温多湿の土地へ行って気分が悪くなったりしないか密かに
心配していたんだけど、全然問題なし。
むしろ、カナダにいるより体調も気分も絶好調アップ夫より元気
「あぁ 私にはこっちの気候の方が合っているのね」と実感。

カンクンへ行くと言ったけど、実際はカンクンより西に70km離れた
リビエラ・マヤ(プラヤ・デル・カルメン)というリゾート地。

カンクン空港に到着後、イミグレ通過、荷物ピックアップして
到着ロビーに出ると、お出迎えの係の兄ちゃんにツアーの予約票を見せる。
彼に空港内にあるツーリスト案内所みたいなところへ誘導される。
このエリア一帯の地図を広げ、ここには○○がある。とか案内してくれた。
と、ここまでは良かったがそこから、地図の裏を広げ
オプショナルツアーの話しに移った。
そこですぐに私は分かった
彼は私達のツアー係ではなく、全然関係ないオプショナルツアー会社の兄ちゃんだと。
まぁ、こんなことはすぐ分かるもんだけど、私の隣でウンウンとうなずきながら、
素直に話しを聞いている人がいる。もちろん、夫だけど。
「この人(夫)、いつ気がついて断るのかしら?大丈夫?」とおもいつつ、
黙って見守ること5分。
ようやく気がついて、断ってた。
気づくの遅いって ´д`トホホ

mexico01
 17時半過ぎにホテルチェックイン。
 立派!綺麗!豪華! こんなホテル泊まったことない!
 本日のエキサイト度、MAX 上

mexico02
部屋も広くて清潔。色合いも可愛い。
しかも、部屋の冷蔵庫に毎日ミネラルウォーターを入れてくれるサービス有り。

mexico04
トイレットペーパーもごらんの通り、鳥がお出迎え。
部屋の中を列をなしているありんこ達を発見。
トンガに住んでいた時の家みたいで、懐かしくなる。
もちろん、ここではスペイン語なんだけど、思わずトンガ語が出てきそうな気候と景色。

到着した時は、もう日が暮れた後だったので夕食を食べた後
ホテルのプールを下見に行き、10時には就寝

| 妊娠5ヶ月 | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あっという間に出発

16w4d

ただいま、夜中の1時半。
あと、3時間半後にはカンクンへ出発。

早朝4時に起きて、5時のバスに乗って空港へ向かうのにまだ寝てない。
というのも、さっきまで寮にいる子達と、絵しりとりで盛り上がり涙が出るほど
笑ってしまいこんな時間になってしまった・・・汗;

とりあえず、パッキングは終わったし、白髪染めもしたし、脱毛もしたし、
マニキュアとペディキュアもしたし、おにぎりも作ったし、あとはちゃんと起きられるか。
この数ヶ月、朝9時前には起きたためしがないのでちょっと心配だけど
ま、大丈夫でしょう。

そろそろ、寝るとするか。

帰りはカナダ時間の24日の午後です。

いってきま~す

| 妊娠5ヶ月 | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バケーション

15w1d

ようやくバケーションの日程が決まったー!イエ~イ

あの日本帰国モードはどこへやら・・・
新婚旅行行ってないし~、お子が生まれたら二人っきりで旅行なんて行けないし~、
子供が生まれたら見せに帰国するのが義務のようになってしまい、
帰国するだけで経済的にも体力的にもいっぱいいっぱいと言う
海外在住子持ち母ちゃんのなんともリアルなアドバイスにより、
南国へバカンスに行くとに決めた!

今月16日から1週間、メキシコのカンクンのちょっと下にある
マヤ・リビエラというリゾートに行って来ます。
カンクンのホテルよりちょっとお安くて、静かな新しいリゾート地。
海もカンクンより静かでゆっくりのんび~~りするにはいいと行った事のある
諸先輩からのアドバイスでここに決め。

今日はクリニックへ行き、旅行へ行っていいかDr.に相談。
前回の検診の結果も良かったし、お子の元気な心音も確認したし、
私の気分さえよければ問題なしとこのと。
ついでに、インフルエンザの予防接種も済み。

このツアーは朝昼晩とバッフェスタイル。
2時間おきにお腹のすく私は、1度の時間帯でレストランに2回訪れる勢いで挑みます。

普段だと水着からお肉やお腹がはみ出していると、気になって仕方が
ないんだけど、今回は正々堂々とお腹が出ていてもいいのでなんか嬉しい

| 妊娠4ヶ月 | 20:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。