2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べすぎ注意報

今日も雪のカルガリー。

お~い!春はどこ行ったんだぁぁ?

寒いし、雪降ってるし、外にも出られないので
今日は日本滞在中に全力で食べてきた食べ物たちの回想記でも書いちゃえ。




今、お腹空いている人には目の毒かも・・・(・w・)ご注意を。







0312 011

 まずは、義理母の作るお料理。
 これまた本当においしくて、帰国するたびに
 義理母の作るご飯を食べるのが楽しみでしかたがありません!
 もちろん、ついつい食べ過ぎてしまいます・・・





次はね、実家の近くにある回転寿司へ行ったときのものです。
ミニ生寿し。ちっちゃくて可愛い
あ、ちなみにこういった江戸前寿司のことを「生寿し」っていうのは北海道弁なんだとか。(笑)
0315 021

以外にも、茄子の素揚げに田楽味噌が
乗ったお寿司もおいしかったな。
0315 026







私の愛してやまない六花亭のホットケーキ。
0320 002
帰国したときに、なにがなんでも必ず必ず絶対食べるもののひとつ。





横からみたらこんなに膨らんでいるんだよ。
0320 003
このホットケーキより、おいしいホットケーキに巡り合ったことはまだないのよ。
 


0320 001
 
 ホットケーキと一緒に、イチゴのパフェ。
 すでに、カロリーオーバー

 









今回の滞在中に新しく発見した食べ物。

それは、ジャ~~~ンッ!!








0420 002

松尾ジンギスカンまんじゅう。

略して、マツジンまん

中身はこの通り、普通の肉まんと変わらないけど、味はまさしく「ジンギスカン」味。
0420 004
これ、意外とおいしかったです。また食べたい。


0321 012

 はい、これが普通のジンギスカンね。
 本当は鍋をひっくり返したようなジンギスカン鍋で焼くけど
 ホットプレートで焼いて、最後にゆでうどんと溶き卵を入れて
 混ぜて食べるのがうちの定番。
 うどんに、ジンギスカンのタレが絡まってたまりませんっ。




 
まだまだ続きます。



札幌から友人Tが帰ってきてくれたときに、ランチで食べたオムライス。
0412 001
ふわトロ卵にデミグラスソース。
おいしくないわけがない!


洋食系をもう一丁。

こちらは、横浜に住む友人Cちゃんが帰省してくれたときに、
洋食屋さんへランチへ行ったときに食べた、ハンバーグ定食。
0421 003
ハンバーグ400gにすれば良かった・・・あ、それは「びっくり○ンキー」でしたね。w




0413 001

 こちら、鳥取の友人が送ってくれた鳥取の海の幸かまぼこセット。
 どれもおいしかったんだけど、しめ鯖の下にかまぼこが
 ついているのがお気に入り☆
 Jちゃん、ごちそうさま~!







これを書いている私がなんだかお腹が空いてきちゃいました・・・



でも、まだいきますよ。





これもまた私の愛して止まない帯広名物「豚丼」
0501 001
東京在住のHちゃんがGWに来てくれたときに一緒に食べたランチ。
豚肉に甘辛いタレがからまって、いつもより余計にご飯が入ってしまいます。
十勝のどこの食堂に行っても豚丼はあるし、私の中では天丼や親子丼よりも馴染みのあるドンブリご飯。


0501 002

 そのHちゃんが手土産に持ってきてくれた
 東京で行列が出来るお店屋さんのラスク。
 サクサクとほんのり甘くて、くぅちゃんのお気に入り。
 Hちゃん、行列に並んでくれてありがとう。ごちそうさま!





母とくぅちゃんと私で、くぅちゃんの誕生日お祝いを兼ねた和食屋さんでのランチ。
0508 021
誕生日でもなんでもない私が一番豪華なものを注文してしまいました・・・。
回っていないお寿司って、やっぱり美味しいぃぃ



0504 024
 清水の千年の森で食べた
 ヤギのミルク入りソフトクリーム。
 
 濃厚な味だったような。
 普通のソフトクリームとの違いがイマイチ・・・
 もちろん、美味しかったんだけどね。






近所に住む知人・Uさん宅へおじゃまして、ご馳走していただいた「たけのこ入りつくね丼」。
0516 002
お肉の中に入っている荒めに刻んだたけのこが軟骨みたいな食感で、本当に美味しかったです。
ちなみに、どんぶりの後ろにあるのは私が作ったドリアでございます。

Uさん、ご馳走さまでした!!




そろそろ、本気で私が空腹に耐えられなくなりそうなので、この辺で終了するとします。





もちろん、この他にも美味しいもの頂いたり、ご馳走になったり、食べに行ったり
全力で胃袋に中に収めてきました。
そのかいあって、3kg増・・・ でも、気持ちは満足
(ご馳走してくれた方、美味しいものを送ってくれた方、どうもありがとう!)


日本で食べた分、これからはダイエット頑張ります。(たぶん・・・)
スポンサーサイト

| 食べ物 | 14:00 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰ってきたよー

24日の夕方、無事カルガリーへ戻ってきました。


ちなみに、この画像今日のカルガリーです。
0527 005

雪ですよ!雪!この時期に、雪!
北海道が割と寒い日が多かったので、暖かいカルガリーを楽しみに帰ってきたら

「おいっ!雪かよ」(さま~ず 三村風に)


来週には、また20℃くらいまで気温があがるようなのでちょっと楽しみ。



今日あたりから時差ぼけも良くなって、くぅちゃんも普通に昼寝して夜も寝てくれるようになり
帰国後の最大の山場を越えた気分です。
しかし、昨日まで夜中に目を覚まして普通に遊んでいたので、
今日はお昼寝の後、マンションの階段を上らしたり、各階の長い廊下を歩かせてみたり、
部屋の中で鬼ごっこしてみたりして、体力を使わせてことが功をなし夜9時に入眠。
よしよし。


0525 003

 帰ってきてからは、父ちゃんにべったり。
 私にはほとんど見向きもしません・・・
 まー、いいけど。










さて、今回もJALで帰ってきました。

0524 008

成田空港第二ターミナル。
一体、ここの空港何回使ったんだろう?
タイへ行くときも、マレーシアへ行くときも、バリへ行くときも、ハワイへ行くときも、
トンガへ行くときも、もちろんカナダへ来るときもいつもここから。



羽田から成田へ向かう、リムジンバスの中で
私の母が作ってくれたおにぎりを夢中で食べる息子。
0524 005
去年は、このバスの中で「歩きたい!」と暴れ泣き出したくぅちゃんも
今年はちゃんと座っておにぎりを食べて、車窓から見える車や電車を楽しめるようになっただなんて、
お兄ちゃんになったな~としみじみ。



帰りの便の座席をwebで確保したときに、窓側3席の通路側と真ん中の2席を取って
あわよくば3人がけの席を二人で使おう!と狙っていたら
なんと、窓側に人が座っていました・・・

「嗚呼、人生そううまくは行きません」

だけど、マニラからやってきたそのお姉さんはとっても優しいお方で
くぅちゃんがよりかかっても、おもちゃを渡してもニッコリ笑って接してくれて
本当に助かりました。
しかし、2席取って肘掛を上にあげてはみたものの、さすがにくぅちゃんを寝かせると狭くて
寝にくそうなくぅちゃんがぐずり、しまいにはイスから落ちること2回。
わたくし、一睡もできず。
(もともと、飛行機の中ではあまり眠れないんだけど)



今回久しぶりに機内食を撮影。
0524 014
たいめいけん(が監修した)のハヤシライスでした。
ちなみに、もうひとつの選択技は「シーフードカレー」。
どっちも食べたかったけど、「たいめいけん」という店の名に惹かれハヤシライスを選択。
ちょっと甘すぎ?と思ったけど、まぁ食べられる範囲。




オーディオプログラムで、「アバター」と「食堂かたつむり」と「相棒 劇場版」を放映していたので、
観たかったけどどれも観る余裕なし・・・
子にご飯食べさえて、自分も食べて、飽きないように遊んで、行ける時にお手洗い行って、
時々歩かせて、眠れるときに眠って、書けるときに税関の申請書類書いて、
イスから落ちそうな息子を救出していたら、見るヒマなんてあるわけないよね。(笑)
ま、仕方がない。
そのおかげで、あっという間に着いちゃったけど。


今回も、JALファミリーサービスで帰ってきたのですが
昨年は飛行機を降りてからすぐにカートに乗せられてそのままイミグレ通過だったのに
今回は、カートがなかった・・・
重い荷物とくぅちゃんを時々抱えながら、歩いてイミグレまで。
だけど、今までにみたこともないくらいイミグレが空いていて待ち時間2分で通過。
そして、今回永住権取得後、初めてのイミグレ通過だったのでちょっぴり緊張しましたが
何も言われることなく、無事入国。

ナイス!

荷物ピックアップもJALの現地職員がしてくれ、国内線カウンターまで荷物を
運んでくれるではありませんかっ!
前回は、ポーターを頼んで$20近くチップを払ったのに。

ラッキー!


そんなこんなで、無事カルガリーに着いたわけですが
家に帰ってくるとやっぱりホッとします。





今回の帰国では、ほとんど風邪を引くこともなく親子共々元気に過ごせたのが
一番良かったです。
そのおかげで、たくさんのお友達に会うことができて、
くぅちゃんを色々なところへ連れてってあげることができたし、
本当に楽しむことができました。

連絡をくれたり、会いに来てくれたお友達、滞在中お世話になった皆様、どうもどうもありがとう!
口やかましく、無職の娘をだまって2ヶ月も家においてくれた両親、
息子と自分の誕生日をまたいで帰国させてくれたきんぐに感謝感激あめあられです。


本当にどうもありがとう!!!!!

| 2歳0ヶ月の日記 | 23:51 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ帰ります

すっかりご無沙汰です。


今週、十勝でも気温がようやく夏日の日がやってきました。
公園のタンポポも満開です。
0517 009

くぅちゃんもびっしょり汗をかきながら遊んでいました。




さて、




いよいよ、今度の月曜日(24日)にカナダへ戻ります。
それにあたって、買い物、荷物整理、パッキング、、くぅちゃんを遊びに連れて行ったり、
友達に会ったり、用事を済ませたり・・・ヒェ~ 最後の最後はいつも忙しいぃぃ。

何通かメールを送ってくれた友人達、返信すらできなくてごめんなさ~~い

| 2歳0ヶ月の日記 | 08:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

清流鯉のぼり

G・W最終日、5月5日。

空に元気に泳ぐたくさんの鯉のぼりを見に行きました。
0505 028


毎年、この時期に大樹町に流れる歴舟川というところに川の端から端まで
たくさんの鯉のぼりが泳いでいるそうです。
(HPはこちら

昨年、友人のブログでそれを知り今年はくぅちゃんに見せたいなと
また、いそいそと車を走らせ行って来ました。


236匹いるそうです。
こんなにたくさんの鯉のぼりなんて見る機会ないもんね。
0505 011

鯉のぼりに喜ぶかと思いきや、やっぱり石ころのほうがお好きな様子。
トホ・・・

| 1歳11ヶ月の日記 | 02:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千年の森

G・Wを振り返る その3


5月4日。

私の両親、くぅちゃんと4人で十勝清水にある千年の森(公式HPはこちら)へドライブ。


0504 008
畑の雪はさすがに解けたけど、日高山脈にはまだまだ雪が残っています。




千年の森のコンセプトは

「千年後の人類に、私たちが残す大きな遺産として。 」


十勝のこの自然と森と農業を通して、地球環境を考え、地域を考え、次世代につないで行こう。
ということなのですが、その目標の年まであと990年先だそうです・・・。長っ!
0504 012
            

    

0504 028

 じぃちゃん、ばぁちゃんと春の森を散歩中。






この日の千年の森の桜のつぼみはだいぶん膨らんでいました
春まであと少し。
0504 039







0504 022
千年先までこの自然が残っていますように。

| 1歳11ヶ月の日記 | 00:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛を見に行こう

G・Wを振り返る その2でございます。


5月3日


酪農王国・十勝。

その十勝に実家がありながら、意外と近くで乳牛を見る機会がありません。
以前から、実家に帰ってきた時に一度間近で
ホルスタインをくぅちゃんに見せてあげたいなと思っていました。

そこで、牧場をしているお友達にお願いして、
牛を見せてもらいに行って来ました。

0503 006

牛さん、一生懸命 干草食べてます。


少しずつ牛舎に近づいて遠めに牛が見えていたときは
「あー!」と指を指してアクション大でしたが、牛の目の前に連れて行ったらこの通り・・・


固まってしまいました (笑)
0503 010
「オイラ、牛にめっちゃ見られてる・・・」


でも、近くで本物を見るということは、本当にすごいことで
それ以来、牛の絵や画像にすごく反応するようになりました。
泣きマネはイマイチだけど・・・。

牛を見た後は、お友達が用意してくれたおいしいランチを食べて
小学生と年長さんのお姉ちゃん達に遊んでもらい、超ご機嫌。
帰りの車の中はもちろん、爆睡。


お友達の牧場は、目の前に日高山脈が見え畑が広がりとても静かなところ。

昔、私が帯広に住んでいるころ
本州から畑の真ん中にポツンと引越しをしてくる人達が何人かいて
何でだろ?って思っていた事があったけど
今回訪れて彼らの気持ちが分かったような気がします。

私もそこにいるだけで癒されました。



Hちゃん、ありがとうね~

| 1歳11ヶ月の日記 | 23:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

G・Wを振り返る

5月1日~2日

JOCV時代の仲良し同期が鳥取と東京から十勝へ遊びにきてくれました。

実に、4年ぶりの再会です。

今回は幕別温泉を予約してお泊り会となりました。

JOCV訓練時代に同じ屋根の下で寝泊りながら、食事して、歌を歌って、勉強をした仲間。
南半球の遠い遠い小さな島へも一緒に派遣され、
楽しいときも、嬉しいときも、辛いときも、病気のときも
そばにいてくれた彼女たちをまるで家族のように感じていました。
それぞれ離れた土地で暮らしているそんな仲間と、
こうして一緒に温泉に泊まれるだなんて私にとっては夢のようです。


立派ではないけど、こじんまりと昔ながらの温泉宿。
いまどき珍しくお部屋での夕食で、GW中にもかかわらず大人1人1万円とはお値打ちでした。

大人4人に子供4人、さすがに賑やかです。
0501 010

子供達の食事を注文しなかったので、タッパにおかずやおにぎりを詰めて持っていったのですが
普段子供4人分のお弁当なんて用意しないので、運動会か遠足の準備をしている
大家族の母ちゃんになったみたいでなんだか嬉しかったです。


年中さんのお姉ちゃん、年少さんのお兄ちゃんと、同学年になる男の子の三姉弟と
初めて会ったのにもかかわらず、あっという間にくぅちゃんと仲良くなってくれて
夜は布団の上で大はしゃぎ。
0501 017


0501 019

  ジュースを飲むのも、仲良く♪






夜、子供達が寝た後は、大人のおしゃべり大会。
そして、同期のJちゃんの旦那様(彼もJOCV・OBざんす)に、寝ている子供達の面倒をお願いして
女3人で本日2回目のお風呂へ。
(Sさん、ありがとう!)


露天風呂に入り、しばしガールズトーク。

JOCV時代の懐かしい話や、近況報告や、身の上話などなどなどなど話が尽きることはありません。
しばらく会っていなくても、再会したとたん当時と変わらずおしゃべりできちゃうのが友達。
ガールズトーク楽しすぎ~。

のぼせる寸前で、お風呂を上がってその日は終了。





翌朝は朝から晴れて、気温も上がる予報。
帯広動物園へ行こうかとも悩みましたが、混んでいそうだったので
温泉から車で15分ほどにある十勝エコロジーパーク(公式サイトはこちら)へ行くことにしました。


子供達は朝からゼンカイです。
0502 003



エコロジーパークは、環境育成型公園で、水遊びが出来る場所があったり
サイクリングを楽しめる場所があったり、キャンプができたり、ピクニックができたりと
広~~い、広~~い、自然いっぱいの公園なのですが、そこの一角に「フワフワドーム」という
いかにも子供が好きそうな遊び場かありました。

0502 035

解説によると空気膜構造の遊具ということなのですが、
山の形をしたトランポリンのような感じとでもいいましょうか。
その上に乗ったら、子供じゃなくてもビョンビョンと飛び跳ねたくなる遊具です。
連れて行ったら、子供達は大喜び。

跳ねる。 跳ねる。 跳ねる。

その場から、引き離すのにちょっと苦労しました・・・。(汗)




この日のくぅちゃんは、こんな感じでおねえちゃんとベッタリ。
0502 045

彼女としか手をつなぎたくないようで、私や他の子が手を差し出しても手を引っ込めて拒否。
おいおい・・・。



公園内でランチを取り、名残惜しいけどみんなと解散。
日本各地と世界各地にちらばっている友達と、こうしてまた再会できますように。


遊びに来てくれてどうもありがとう。

| 1歳11ヶ月の日記 | 00:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆☆ Happy Birthday 2歳 ☆☆

5月8日 今日はくぅちゃんの2歳のお誕生日でした。

0508 029


2歳といっても本人には全く自覚がないようで、至っていつもと同じ朝。
ただ、朝からじいちゃんにダイキャストのスペンサー(トーマスの仲間)を
プレゼントされ嬉しくて小躍りしてたけど。



朝から外に出たくて仕方がないらしく、誰かがリビングのドアに近づくたびに
玄関へ行くだの、靴を履かせろだの大騒ぎ・・・。
少し暖かくなる10時を待って、近所の公園へ遊びに行って来ました。


すべり台より、砂遊びに夢中。
0508 011



夜は、くぅちゃんの好きなスープスパゲティとイチゴと小さなケーキでささやかにお祝い。

ケーキの上に乗っている大好きなブルベリーを一番先につまんじゃった~
0508 033


大きな口で、ケーキも食べちゃうぞ~!
0508 039

カナダへ帰ったら、改めて父ちゃんと一緒にお祝いしようね。





2年前の今日、小さな声で「フエ~ン」と泣いてこの世に出てきた君が
今は「あ~~っ!」ってすごい大きい声で叫んでる。
去年の今日はまだ歩けなかった君が、今ではスタスタ走ってる。

時が経つのはなんて早くて、成長するのはなんて早いんだろ。

たくさん笑わせてくれて、たくさん喜ばせてくれて
たくさん怒らせてくれて、たくさん心配させてくれて

こんなシアワセがあるだなんて私に教えてくれて、どうもありがとう。


生まれてきてくれて ありがとう。

| 2歳0ヶ月の日記 | 22:06 | comments:24 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母の誕生日

4月末、母の誕生日でした。


0428 006



そして、その誕生日の日に20数年働いた会社を退職しました。
フルタイムで働き始めてからは約40年近く。

本当にお疲れ様でした。


職場の人たちから、プリザーブドフラワーのアレンジメントやプレゼント
お友達からもフラワーアレンジメントが届いてました。
きんぐからJALのクーポン券、私もささやかながら、母の好きなピンクのお花でフラワーアレンジメントと
小さいケーキをプレゼント。

ほんとだったら、温泉旅行くらいプレゼントしてあげたいところですが
なんせ、私・・・無職なもんで・・・(汗)



仕事を辞めたら、「ブログを書きたい!」と言う母に、同じFC2でブログを開設してあげました。
簡単に投稿の仕方、画像の取り込み方を教えたらすっかりハマってしまったようで
私以上にパソコンの前に座りっぱなしで
なかなか私のブログ更新ができずにいます・・・苦笑

長い間仕事一筋の母だったので、
退職後、何かひとつでも楽しみを持ってくれればと思っていたところ
ちょうどいい趣味が見つかったみたいで良かったです。

ブログを書くのに、一生懸命頭を使っていたらボケることもないでしょう。(笑)



怖いもの見たさで母のブログを知りたい人は、直接ご連絡くださ~い。なんつって。





GWの出来事は、また改めて書くことにします。

| 1歳11ヶ月の日記 | 20:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。