2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラスのイベント

日々の雑事にかまけていたら
ポットラックの記事からしばらく時間が経ってしまいました。

ポットラックのあった週は、クラスが終了する週でもあったので
毎日のようにイベント続きでした。

ポットラックの翌日は、「Stampede Day(スタンピード デイ)」。
ここで言うStampedeとはカルガリーで年に1度、7月に開催されるカウボウイのお祭りのこと。
それを少し先取りして、クラスでバンダナ作成、ラインダンス(詳しくは→wikiでどうぞ)を
踊ったり、カウボウイミールのパンケーキを焼いて食べたりとワクワクする内容。


バンダナ製作中。
IMG_1337.jpg

先生が用意してくれた布に、特殊なクレヨンで絵や字を書いて最後にビーズをつけます。
この写真は私のクラスの人たち。
馬の絵がとっても上手です。
ちなみに私のバンダナはというと・・・こうゆうとき自分のセンスの無さに悲しくなります。w


パンケーキ作成中。
IMG_1340.jpg
なんのことはない、パンケーキミックスをぐるぐる混ぜて
ホットプレートでひたすら焼くという体験。

この後、ラインダンスを踊って小腹がすいたところにこのパンケーキが登場して
心も体も満たしてくれるというイキなプログラムでした。
これで更にCalgary Stampedeに向けて気持ちが高まりますっ!





そして、その翌日。
クラスの近くにある大きな公園でファミリーピクニックの日。
この日に限って朝9時からマンションの断水ときた。
なので、いつもより早起きして朝9時までお弁当と朝食の準備。

IMG_1355.jpg

 この日も母はがんばりました。






ちょうどこの日はきんぐがお休みだったので家族3人で参加。
IMG_1366.jpg
シャボン玉に大喜びのくぅちゃん。


クリケットをしたり、スプーンレースをしたりなかなか楽しい時間でした。
IMG_1348.jpg IMG_1360.jpg



たった3時間ほどのピクニックでしたが、お天気が良かったので
日焼け止めを塗ったにもかかわらず、あっというまに真っ黒。
Tシャツの跡、バッチリです。

9月からのクラスでは、季節的にこうしたピクニックはできなくなるので
今回参加できたのはラッキーでした。

カルガリーの短い夏をこうして、楽しまなくちゃね~!
スポンサーサイト

| 2歳1ヶ月の日記 | 23:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国際的ポットラック

この日を心待ちにしていましたっ。

なぜならば、クラスのポットラックパーティだから。
色々な国の人が作ったお料理をいっぺんに食べられるだなんて
食いしん坊の私にとっては夢のような行事であります。

雨が降ろうが槍が降ろうが行くつもり。


クラスに一人しかいない日本人の私のエントリー料理は
Japanese Traditionalってことで「巻き寿司」しかないっしょ。
IMG_1317.jpg
アスパラガスとヤム芋と照り焼きチキンと卵焼きときゅうりをそれぞれ組み合わせて3種類を作成。
朝からがんばりました・・・



テーブルに並んだお料理たち。
IMG_1326.jpg
一番手前が、ブラジル人が作ってきたポンデケージョン、その隣がエリトリア人が作ってきた
エリトリアのパン「チチャー」(確かそんな名前)とチョイ辛のソース。
更にその奥が、ベネズエラ人が作ってきたパイ生地の中にチーズが入ったスナック。

IMG_1328.jpg
肉まん、餃子、春巻きあり、ミートボールあり、パンあり、ケーキあり、サラダありと豪華。
クラスが20人近くいるので、それぞれの料理を食べるとなると胃袋ひとつじゃ足りな~い!


どれも本当に美味しくって、ついつい食べすぎちまった。(いつものことだけど)
こうゆうとき好き嫌いがなくて本当に良かったなって思います。(笑)
とにかく、お腹いっぱいでいっぱいで夜になってもお腹が空かず
晩ご飯はくぅちゃんの分だけ作って終了。




密かに、ものすご~くユル~~~~~くダイエットをしていたんだけど
このランチパーティでスタート地点に戻りました。ハハハ

| 2歳1ヶ月の日記 | 00:13 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一旦終了

今日で、LINCプログラム(英語クラス)が一旦終了しました。

ようやくクラスメイトの名前を覚え慣れてきて、やる気エンジンもかかってきた
ところで、夏休みに入るのがちょっと残念。


今日は先生と来期についての面接。
来期も同じクラスで基礎を勉強することになりました。

そんでもって、夏休みの宿題。
IMG_1388.jpg

正直、小学生の夏休みの宿題並みの内容です。w

でも、それを英語と言われると
今の私にとっちゃ、大変な労力なわけですが・・・(汗)

しかし、その努力がこれから実を結ぶ!と思えば、頑張れるかもしれません


次のスタートは9月から。
今まで通っていたクラスのある建物自体が閉鎖になるとのことで
教室が別の場所に移動することに。
それが、駅からちょっと離れているんだよね・・・
先生は歩いて5分って言ってたけど、10分くらいかかりそうな雰囲気。
9月からだんだん寒くなってくると、歩く時間が増えるのはかなりツライ・・・。
真冬のマイナス30℃の日なんて一体どうすりゃいいんだ?

しかも、クラスの始まる時間が1時間遅くなって、午後1時から4時までに変更。
あー その時間って電車とバスが一番混雑しているんだよね~。
駅まで歩く距離と冬の道路状況を考えると、帰宅は間違いなく5時半になっちゃうかな。
秋からはだんだん日が短くなって冬になることを考えると更にブルー
家事をしていると夕方からがすごくバタバタと忙しくなるので、この時間変更はイタイのだ
一刻も早く晩ご飯の支度して、子供に食べさせて、後片付けしてお茶碗洗って、子をお風呂に入れて
早く寝かしつけてって考えただけでも、目が釣りあがった必死な自分の姿が目に浮かぶわ。w
お手伝いロボットでも降ってこないかなぁー。

私が託児所のwaiting Listに名前を載せたときで5人待ちだったのに
今現在は26人もいるそう。
こうして、託児所を確保できてクラスに通えるだけでもラッキーなことなんだけどねー。
まぁ、あんまり考えても仕方がないけど・・・

とりあえず、宿題やらないと。



今週は、月曜日がクラスのポットラック、火曜日はスタンピードディー(カウボウイのお祭り)、
水曜日は、ファミリーピクニックとイベント続きで少々お疲れモード。
なので、この模様はまた後日ご報告しま~す。

| 2歳1ヶ月の日記 | 22:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年分?

前に、私の使っているラップトップパソコンの調子が悪いという話を書きましたが
日本から帰ってきてから更に調子が悪く、起動するのも終了するのも数分かかるし、
チクチクと変な音がパソコンの中から聞こえてくるし、とにかく動きがものすご~~~く遅くて
ひとつの作業をするのに普通だったら数秒のところ、何十分とかかっていたわけです。
起動するときのWindowsの立ち上がる音楽もブチブチブチと途切れ途切れで
いよいよ末期状態。
買ってから5年経ってるし、そろそろ寿命がきても仕方がないものねーと
騙し騙し使っていたら、そんなパソコンの状態を見かねて
きんぐ様が、ななななななんとっ!



デスクトップパソコンを買ってくれました~~っ!


わぁ~~い!
やったぁぁぁぁぁぁ!!!!


ありがとうございますっ!ありがとうございますっ!
選挙カーに乗って全然関係ない人にまでお礼を言いたい気分




だけど、今年と来年の誕生日とクリスマスプレゼントはなしだそうです。



フムフム、そうゆうことか・・・・。


それでもいいです。
「おめでとう」と「メリークリスマス」の言葉があれば満足。


0617.jpg
かなりお手ごろ価格のacerの本体とHPのモニターにしました。

この10年間、移動生活だったのでラップトップを使用していたのですが
ようやくラップトップを持ち歩く生活からも脱出したので、
思い切っていろいろ増設できるディスクトップにしたわけです。


いや~~これが、びっくりするくらい快適。
私の使っていたラップトップに比べて、音が静かで動いてないんじゃないか?って思うほど。
しかも、すべてのセットアップが簡単で拍子抜けするくらい。
日本語環境にするのも、ただ国と言語を選択するだけで終了。
すげー。
まだ色々模索中だけど、Windows7使いやすいかも。
大きいモニターでトランプゲームするのは格別。w
「もっと他にすることないのかよ?」と言われそうだけど
なんかこうゆうくだらないことしたくなっちゃうんだよなー。
それにしても、新しいパソコンすごく嬉しいです。





ほんと、ほんと、どうもありがとう!きんぐ様。
大切に使いまーす

| 2歳1ヶ月の日記 | 15:23 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sunny Weekend

この間の週末は、平日の雨がウソのような晴天!


「平日も晴れろよな~~」と思いつつ
月曜日~木曜日までは、家と英語クラスの往復で公園にも連れていってあげられないので、
土曜日の日は近所の公園で思い存分あそばせて来ました。

0612 010
最近、ガードのついている子供用のブランコに乗りたがらず
少し大きい子供用の普通のブランコがお気に入り。

お昼ご飯の時間をオーバーして、いっぱい遊んで帰ってきました。


そして、日曜日。


最近新しいおうちに引越しをしたお友達が一緒に夕食を食べようと誘ってくれたので
くぅちゃんのお昼寝が終わった夕方4時からお迎えにきてもらい、お出かけ。
こちらの日没が夜9時50分ごろなので、夕方4時でもまだまだ日が高く
日本のお昼ちょい過ぎくらいの太陽の感じ。
あまりにもお天気がいいので、友達のうちから歩いて5分の湖ビーチへ
夕食ピクニックへ行くことに。

0613 004

 お友達の旦那様が
 ピクニック用の道具と砂遊びセットを持ち
 子供たち3人をワゴンに乗せてビーチまで。




 
先週から風邪気味のくぅちゃんだったので、さすがに湖やウォーターパークで
遊ばせるのは止めて、砂遊びをしてもらいました。
0613 008
普段から、土や石で遊ぶのがすきなのでこのどろんこ砂遊びもめちゃめちゃ楽しそう。
近くにある湖や公園に目もくれず、一心不乱に砂遊び。


2ヵ月半ぶりに仲よしの友達兄弟に再会。
0613 024

彼らの名前を出すたびに、遊びに行きたそうなしぐさをしていたので
この日に会うことができて良かったな~。

それにしても、早くくぅちゃんに水着買ってあげなくちゃ 


Mちゃん、ありがとうね~~~!

| 2歳1ヶ月の日記 | 00:21 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1週目終了

英語クラスが始まって、ようやく1週間が終わろうとしています。

いや~~今週は本当に雨が多い週だった・・・。
月・火はかろうじて雨にあたらずに通学できたけど、
水曜日の帰りはモロにどしゃぶり時間にあたってしまった~

くぅちゃんには雨カッパを着せてベビーカーに座らせ、
その上にベビーカー用のレインカバーをかけて完全防備。
そのおかげで全く濡れずに帰ってきたはずなのに、翌朝、くしゃみと滝のような鼻水。

早速、風邪をひいちゃいました・・・・

ショック

私はウォータープルーフのジャケットを着て、上半身だけは濡れずに済んだけど
ジャケットから下はずぶ濡れ。
でも、元気。

木曜日も朝から雨と風。
前日の夜、突然日本からの来客(元職場の同期)があって遅くまで話していて寝不足気味だし、
くぅちゃんも鼻水たらしているし、大事をとってクラスを欠席。

前日の授業でちょうど、クラスをお休みするときや予約を電話でキャンセルするときの
話し方を習ったばかり。
早速、実践。嬉しいのか嬉しくないのか・・・なんか微妙。

しかし、行き始めて4日目で皆勤賞ならず。(そんなのはじめっから狙ってないけど)

くぅちゃんの症状は、くしゃみと鼻水だけ。
熱もないし、食欲はあるのでそんなに心配はなさそう。
月曜日までには治ってくれるといいんだけどね。








▼駅と学校の間にある小さい公園にて。
 水曜日の朝、学校に早く到着したので公園で時間つぶし。
0609 006




そうそう、今行っているクラスが今月いっぱいでなくなるという謎が解けました。

このクラスは前期と後期に分かれていて、前期は1月~6月までなので今月で終了するとのこと。
後期は9月から。
7~8月は小中高校が夏休みだし、世間もバケーションシーズンだからお休みなんだろうな。


なるほど、そうゆうことだったのね。
(だったら9月から呼んでくれればいいのにさ、何もこんな中途半端な時期に・・・)



どうりで、クラスのみんなが和気藹々としていて、なんていうのかな~出来上がっているというか
かたまっているというか・・・
最終日を目前に、ポットラックパーティやピクニックの計画があったり
卒業式を控えているクラスに突然転校生現る。みたいなシチュエーションに置かれてる私。
「なんで今ごろ来たの?」って感じでみんなも私も戸惑い気味・・・
まっ、ちっちゃいことは気にすんな。ってことで。

7~8月は別の場所でスピーキングクラスが週5日あるそうですが、こちらは託児所がないんだとさ。
う~~ん、行きたいけど無理だなぁ。


来週は雨が降りませんように

| 2歳1ヶ月の日記 | 23:49 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初日

今日から、英語クラスがスタート。


心配していたお天気は、朝のうちは晴れ。
朝10時40分のバスに乗って、電車を乗り継いで学校に11時30分に到着。

学校内にある託児所は授業の始まる5分前からしか預かってくれないらしい。
ロビーで持って行ったお弁当を食べながら、待つこと20分。

家にはないおもちゃがある託児所に少し興奮気味のくぅちゃん。
日本で保育所へ通っていた甲斐があって、私がクラスへ行こうとしても
泣いたりせずに黙々と遊んでいたので、一安心。


実は、30分も早く到着したくせに、授業に遅れてしまったのだ~。
というのも、受付をしたときに教室の場所を教えてくれなかったんだよね。(聞けば良かったんだけど)
ロビーでくぅちゃんにご飯を食べさせたり、初めての託児所でバタバタした後
さて、行こうかと思ったら、どこに行けばいいのやら・・・わかんない。
フロントの人に聞こうかと思ったら、別の作業をしていて「ちょと待って」と待たされること10分。

おいおい・・・。

私:「英語クラスの場所どこ?」

フロントのねーちゃん: なんでそんなこと聞くの?的な顔

私:「私、今日初めてここに来たの」

ねーちゃん:ここでようやくハっとした顔をして
     「ごめん、そうだったの?通路奥の階段下りて、地下の教室よ」


え~~っ!さっき、言ったじゃ~~ん!
初めて英語のクラス受けに来たから、受付してくださいって・・・。

日本だとさ、最初にきちんと説明してくれるから、なんとなくそんな気分でいた私が悪い。
だって、ここはカナダだから。(笑)
日本に2ヵ月半帰国していた後遺症だな。ハハハ


クラスは、約20人ほど。
思ったより、人数がいてビックリ。
日本人は私一人っぽい。
優しそうな年配のおばあちゃん先生と陽気なおばちゃん先生、二人。

前半の時間は、文法的なことを学ぶグループと単語の意味や発音を学ぶグループに分かれて授業。
その途中で、グループをスイッチして両グループそれぞれの授業を受ける。

10分の休憩時間。
くぅちゃんの様子を伺いに託児所へ行ってみたら10分前に昼寝したとのこと。
あ~良かった。

休憩後の後半は生徒さんの出身国の紹介。
今日はモンゴルとウクライナとペルーの方でした。
私の隣にはボリビア、ベネズエラ、リビア、ブラジル、コロンビア、中国、その他色々
さすが移民のためのクラス、いろんな国の人がいます。


隣に座っていたボリビア出身の女性に話しかけたら
「このクラスは今月いっぱいで終了するのよ。
夏からは近くの教会が教室になるけどそこに託児所はないと思うわ」と教えてくる。
衝撃的事実。

マジで?

ま~いいや、どうにでもなれ。

今日は、初めてで何がなんだかよくわからなかったから
来週、先生に詳しく聞いてみよう。


授業が終わって、託児所へお迎えに行くとくぅちゃんは
お昼寝から起きて機嫌よくトーマスで遊んでいました。
託児所の先生から、お昼寝は1時間したことと、ママを探して1度だけ泣いたけど
いい子にしていて大丈夫だったわよ。と聞き、
先生に英語で話しかけられていてもそれなりに対応しているようだったので
初日にしては上出来です。花まるあげちゃう。

帰りも電車とバスを乗り継いで、家に到着したのが4時。
朝10時半過ぎから家を出て、5時間半。
午後から3時間の授業だけど、こうなると1日がかり。
さすがに、今日は私もくぅちゃんもお疲れモード。
くぅちゃんは夕食後、お風呂に入って早々に読みたい本を私のところへ持ってきて寝る準備。
いつもよりかなり早い時間にあっという間に寝てしまいました。

ということで、私もこれで寝ることにしま~す。

| 2歳0ヶ月の日記 | 22:57 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てるてる坊主作ろうかな

いよいよ、今度の月曜日から英語クラスが始まることになりました。



「6月4日金曜日のお昼までに確認の電話を入れるように」と留守電にメッセージが残っていたので、
言われた電話番号に電話が来た日から掛けてみたけど誰も出ない。
もちろん、メッセージを残して連絡をくれるようにお願いしてみたけど、翌朝になっても電話は来ず。
なので、またこちらから何度も電話をかけてみるがやっぱり留守電。
メッセージをしつこく5回くらい残してみる。
でも、連絡なし。

なんでだ?

仕方がないので、直通電話ではなく代表電話番号に電話をして
担当者につないでもらおうと思ったら、
「あ、今日は担当者がいないから、別の人につなぐわね。」だって・・・・。


とりあえず別の人に繋がったけど、そこも留守電。
そこにも同じ内容でメッセージを残す。
今日の昼までに確認の電話を入れろというわりには、担当者不在で電話にも出ない。
どうゆうことっ?


この時点で昼12時少し前。


「これで予約確認できずにクラスへ行けなかったらどうするわけ~~~~っ?!

と、遊びに来てくれていたお友達に嘆いたら「さすが、カナダやな~~。」と一言。

そこで、「そうだ。ここはカナダだった・・・」と思い出す。
気を取り直し、とりあえずランチタイム。
お腹が空いてたら、戦えないもんね。って、何故か戦闘体制。(笑)

お昼を過ぎてややしばらくしてから
あきらめ半分でこれが最後と思い、何気に直通番号へかけてみたら、


ガチャ。

おっ、誰か出た。
ちょっと、ビックリ。


出た相手は、代表番号に掛けた時につなげてもらってメッセージを残した別の人。
私が名前を言うと「あなたメッセージ残してくれた人よね?」って。

ちょっと~!メッセージ聞いてるなら連絡よこしなさいよっ!
ちゃんとこっちの電話番号だって残してたんだからさっ~~~~~!

と、ムカムカする気持ちを抑えて、とりあえず英語クラスに通うことの確認。
お昼過ぎてもちゃんと予約とってくれて、良かったけど。
スタートは来週の月曜日、そう6月7日から。
毎週月~木の4日間。


持ち物は私は、ペンと紙、それとIDカード。
くぅちゃんは、予防接種のカードとスナック。

授業がお昼の12時~15時までなので、くぅちゃんにはお弁当を作って
託児所で食べさせてもらって授業が終わって帰るときに
スナックをあげるというスタイルにしようと考え中。
問題は、お昼寝タイム。
いつもお昼ごはんを食べた後、すぐに寝に入るので
託児所で寝かしつけてくれるかが問題。
そのことを電話で聞いたら「それは託児所で聞いて」と言われる。
あーそうですか・・・。


バスと電車を乗り継いで歩いて行くのでお天気が一番気になるところ。
雨が降ったら、お休みだな~。って考えていたら
なんと来週の月曜日から木曜日まで雨マーク。



ゲゲゲゲゲ



一気にテンションさがったわ。
いや、もうテストを受けてクラスを申し込んで待っているあたりで
かなりテンション下がっていて、電話をかけても誰も出ないことで更に
そんでもって、雨でダメ押し。
月曜日の予報、雷付きの雨だよ。

傘持って、荷物もって、ベビーカー押して子供連れて雨の中行けるんだろうか・・・・

こんなんだったら、日本で可愛いレインコート買ってくるんだったな。


自分ひとりだったら、雨が降ろうが風が吹こうが雪が降ろうか行くけど(いや、行かないかもw)
子供が雨に濡れたり、寒い思いしたり、そのせいで体調を崩したりしちゃったら
自分が子供を守れなかったみたいな気分ですごくイヤだな。って思っている自分がいます。




なんか、こうゆう悪条件でもオマエは勉強する気あんのか?って言われているみたい。



ま~、考えていても始まらないのでやってみるしかないけど。


いつになく気が沈んでしまったので
ここで、くぅちゃんのおもしろ画像で気分転換します。
0531 014
鍋ん中、入っちゃったっ♪

| 2歳0ヶ月の日記 | 23:43 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

待っていた日は突然に

日本に帰国したときも、カナダに帰ってきてからもお友達に

「そういえば、あの英語のクラス行ってるの?」と聞かれます。

あの英語のクラスというのは昨年の12月に受けた(そのときの日記
Language Instruction for Newcomers to Canada(LINC)のこと。

テスト結果を元に自分のレベルと希望に合うクラスを申し込んだのが1月。(そのときの日記


それからなんの音沙汰もなく、帰国前に不安になってテストを受けたところへ電話をしたら

「なんの心配もいらないよ。順番がきたら必ず電話がかかってくるから」とだけ。


同じテストを受けたお友達からの情報では1年くらい待つ人もいる。と聞いていたので
一体いつ連絡が来るのやらと期待もせずこれからお友達と会うことばかり考えていた今日


なんと、連絡が来ました!


待つこと半年。


明日、電話で受講することを正式に確認してもらって
いつからスタートなのか聞きます。


忙しくなりそうだー。

| 2歳0ヶ月の日記 | 22:46 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本で保育所

ようやく寒い気温から暖かくなり、久しぶりに青空と太陽を見ました。

0601 002

この数日間、外で遊べずにくすぶっていたくぅちゃんを近所の公園へ連れて行きました。
日本へ帰るまでは怖がって、うつぶせになってから足から滑り台を降りていたのに
この日は普通におしりで滑っている姿をみて、小さく感激。


帰国中に、実家近くにある町立子育て支援センター内の
一時保育に週3日通わせていた効果かも。

昨年も時々通っていましたが、そのときは後追いの時期だったのでいつも号泣の息子。
お迎えへ行っても私の顔を見れば泣きべそだったのに、
今回は、朝保育所から私が去るときも泣かずにちゃんと「バイバイ」としてくれるようになり、
お迎えに行くと「あ~~~~~っ!!!」と私の顔を指差しながら嬉しそうに笑顔で
玄関までお出迎えしてくれるようになりました。

素晴らしい成長です。



朝9時半から3時半までの6時間。
保育所でお散歩して、お昼ご飯食べて、お昼寝して、おやつを食べ終わった頃にお迎え。
お昼とおやつは頼めば有料で給食を出してもらえるので、2回ほど頼んでみたけど
先生に「お母さんの作ったお弁当の方が、安心して食べているみたいですよぉ~」と言われ
そう言われちゃ~作るしかないべさ。と、毎回持参。
キャラ弁の本とか買ってみたけど、「朝からそんなんムリムリムリ」ということで
中途半端申し訳程度に子供のお弁当らしく作ってみました・・・

obento 01

 ぶきっちょ母の努力の結晶達です。w
 正直、あまりキレーではないけど。
 





いや~久々にお弁当作りました。

なんたって、くぅちゃんの食の好みがオヤジくさくて
お弁当に何を入れていいのかかなり悩みました。
子供の好きそうな、玉子焼きとかはんぺんとかナゲットとか入れても
ことごとく残して帰ってくるんだもん・・・

ま、母にとってもこのお弁当作りはいい経験になりました。
保育所で子供達はどんなものを食べているのか気になるのと
自分でおかずを作っているとワンパターンになってしまうので
保育所の給食メニュー表を頂いてきちゃいました。
結構、バラエティーにとんでいるんだよね~。



保育所に行ったおかげで、息子は少し母離れができるようになって、
たくさん歩けるようになって、お友達とも仲良くできるようになって、
うがいができるようになって、たくさん出来ることが増えたし
私も用事を足したり、息抜きができたので お互いにとって良い事尽くめでした。

| 2歳0ヶ月の日記 | 23:17 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。