2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

響く言葉

お友達が日記に載せていた文章がとても心に響いたのでシェアしたいと思います。


子供に対して、自分でも感情的に怒り過ぎすぎちゃったなと反省する日が多々あります。
そんな時、これを読むと心に響くというより、痛くなってしまいます・・・


神様

もっとよい私にしてください。

子どものいうことをよく聞いてやり 心の疑問に親切に答え 子どもを よく理解する私にしてください。

理由もなく子どもの心を傷つけることのないようにお助けください。

子どもの失敗を笑ったり 怒ったりせず 子どもの小さい間違いには目を閉じて 良いところを見させてください。

良いところを 心から褒めてやり 伸ばしてやることができますように。

大人の判断や習慣で 子どもをしばることのないように

子どもが自分で判断し 自分で正しく行動していけるよう導く知恵をお与えください。

感情的に叱るのではなく 正しく注意してやれますように。

道理にかなった希望は できるかぎりかなえてやり、彼らのためにならないことはやめさせることができますように。

どうぞ 意地悪な気持ちを取り去ってください。

不平を言わないよう助けてください。

こちらが間違った時には きちんとあやまる勇気を与えてください。

いつも 穏やかな広い心をお与え下さい。

子どもといっしょに 成長させてください。

子どもが心から私を尊敬し慕うことができるよう

子どもの愛と信頼にふさわしい者としてください。

子どもも私も 神様によって生かされ 愛されていることを知り

他の人々の祝福となることが できますように。



先日、読んだ文章で

『子育てをしていると、実は自分の「思考パターン」や「口癖」「欠点・短所」と向き合うことになる。
その部分を子供が「そのままでいいのか?」つきつけてくる。』

と書いてありました。

ほんと、その通り。
自分のダメな部分、子供の部分を直球で指摘されているような気がします。
子供が小さいうちはごまかしが効いても、色々なことを理解するようになったら
間違いなくダメ出しされるでしょう・・・。


いくら親でも聖人君子ではないから完璧にはなれないけど
間違ったときにはちゃんと謝り、良いところを引き出して、
子供と一緒に成長していける穏やかな母でいれるよう努力しよう。

スポンサーサイト

| 長男3歳9ヶ月と次男11ヶ月の日記 | 23:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインデー

IMG_5340.jpg

すっかり過ぎてしまったけど、今年のバレンタインデーは、きんぐからお花をもらいました。

食卓テーブルに飾って、くぅちゃんと「キレイねー」と言いながら食事をしています。
これを書いている今は、花びらがテーブルにハラハラと落ちてきちゃってるけど・・・



昨年は玄米のもち米でおはぎを作って評価がイマイチだったので
今年は、無難に喜ばれそうな「チョコパイ」と「プリン」を作製。
IMG_5355.jpg

無難に美味しかったです。w
くぅちゃんにも好評でした。


ひらがながしっかり読めるようになってきたくぅちゃんに
全ひらがなでバレンタインカードをあげたら
とっても喜んでくれて寝るときも枕元まで持って就寝。

嬉しいなー。あげたかいがあるっちゅうもんです。


プリスクールでバレンタインカードの交換会みたいなものがあって
たくさん持って帰ってきたのだけれど
その中に棒がついた小さい飴ちゃんが入っていて、それを「食べたい食べたいっ」とくぅちゃん。
チョコレートは解禁しているけど、飴ってなんとなく虫歯のことが気になったりして
私的にはあまり食べさせたくないもの。
プリから帰ってきてすぐにお昼ご飯を食べたので、しばらく飴のことは忘れていたんだけど
夕食を食べる前にまた「キャンディー!」と騒ぎ出した。

ま、ここはお約束通り「晩ご飯全部食べたらね」と声を掛けておき
そのまま忘れてくれるのを祈る。

がしかし、忘れることなく食後に催促。
このまま、食べさせずにいたら、この後ずっーーーーーーーーーーーーーと事あるごとに
「キャンディー」と言われそうな気がする・・・。
色々私の心の中で葛藤した挙句、1度食べさせて気持ちを満足させてあげることにしました。
その代わり食べ終わったらすぐに歯磨きする約束で。

あ~あ、とうとう飴ちゃん解禁か。

私の複雑な気持ちと裏腹に、くぅちゃんの満足気な顔といったら。
大切に飴をなめながら、「甘~い!」「おいしー!」と連発。


で、一体このにっくき飴は誰から貰ったのか?と見たら
担任の先生からでした・・・。

先生、もっとヘルシーなものにしてよーー!!!!!

と思うのは私だけでしょうか?

| 長男3歳9ヶ月と次男11ヶ月の日記 | 16:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しんしん11ヶ月

しんしん 11ヶ月になりました。

IMG_5307.jpg




よく泣いて
IMG_5124.jpg



よく笑って
IMG_5177.jpg



よく食べて
IMG_5001.jpg

よく遊ぶ
IMG_5243.jpg


元気に成長してくれて、感謝。感謝。

≫ Read More

| 長男3歳9ヶ月と次男11ヶ月の日記 | 23:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジと自画自賛

今年も来ました、節分が。

昨年のブサ顔飾り寿司をリベンジする日がとうとう来たのです。 (ブサ顔寿司の日記はこちら


今年はね、前回の反省点を踏まえて、事前準備をちゃんとして、時間にも余裕を持って、
酢飯はしっかり計量して挑んだのであります。

持っている飾り寿司の本に、載っている中で材料も手元にあるもので出来て
比較的作りやすいものをチョイス。


で、今年はパンダの顔に挑戦。










ジャ~~~~~~~~~ン!

IMG_5222.jpg



もっと、見て!見て!

panda.jpg


上出来ですっ。
超自画自賛。
自分で自分を褒めたい。

いや~~~、母ちゃん 頑張りました。

やっぱりこれはね、事前に海苔をちゃんと切って、酢飯を計量して、材料揃えて、
本の作り方通りにしっかりやったのが勝因。
ってか、それって当たり前のことですね・・・普段、いかにテキトーかってことがバレバレだわ。(苦笑)


切って、お皿に乗せた瞬間、くぅちゃんも大喜び。

IMG_5225.jpg


食べた瞬間も「おいしぃぃぃ~♪」って。
嬉しいねー、その言葉。
そんなに喜んでくれるなら、また作っちゃるわ。(北海道弁で「作ってあげる」って意味)



ほんで、作ったパンダをくぅちゃんと二人で完食。

ごちそうさまでした。




あっ! 豆まきするの忘れたっ! 

| 長男3歳8ヶ月と次男10ヶ月の日記 | 23:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。