PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3月29日 ありえない出発 その1

3月29日 出発の朝

今まで人生の中で、いろんな出発をしてきたけど
この日ほど、ネタ満載の出発日はありません。


飛行機の出発時間が AM7:45。
国際線のチェックインは2時間前。
そこから逆算して、朝5時に出発すれば十分間に合うだろうと
朝4時に目覚ましをセット。



って、目覚ましが鳴らず・・・その日一睡もできなかったきんぐに

「4時過ぎてるよ」

と言われ、飛び起きる。
15分くらい寝坊。

しかも、外は大雪

風も強そうだし、これで飛行機飛ぶのかよぉ?と
ちょっと心配。

慌しく、自分達の身支度を済ませて
爆睡しているくぅちゃんを起こしたら
こんな格好で寝ていました・・・

0329 001

 何故かパジャマから、
 片足だけが飛び出してます。
 寝かしつけた時は、
 ちゃんと両足パジャマの中だったのに。
 不思議です。



5時10分ごろ、家を出発。
この日は日曜日ということと、早朝だったこともあって
道路に積もった雪は全く除雪されておらず。
気温マイナス4℃で、滑りやすく道路コンディションは最悪。

「どうか、無事空港に到着しますように・・・」と心の中で祈りました。


空港近くの交差点で、進行方向の信号が青に変わりそうだったので
停止せずに、ソロソロと車を走らせていたら

ピカッ!

強烈なフラッシュ。


はい、もうお分かりですね・・・。
青になると思った信号がなかなか変わらず、祈りもむなしく
信号無視とみなされ、自動的にナンバーを撮影されてしまったようです。

「マーーージーーーでぇぇぇ?!」

普段、絶対こんなことはないのに、今日に限って何故?何故?何故?
ありえな~~~いっ!
あぁ、数ヵ月後に罰金の葉書が届くことでしょう・・・。


しかし、こんなのまだまだ序曲に過ぎなかったのです。


信号無視のショックも覚めやらぬうちに、
なんとか予定時刻に空港に到着。
私が車から降りて、くぅちゃんの乗ったカーシートをストローラーに
装着しようとしたその瞬間、

雪で縁石がみえず、そこで足を滑らせカーシートを持ったまま大転倒

ありえな~~~いっ!

思いっきり両膝を打ち、痛みでしばらく立ち上がれず・・・・落ち込み

くぅちゃんの乗ったカーシートをひっくり返さずに
そのまま地面に置く事ができたのが、不幸中の幸い。
くぅちゃんに怪我させずに済んで良かった・・・。

痛い膝をさすりながら、
空港近くのパーキングに車を置きに行ったきんぐを待ち、
来たところで、チェックインしようと並んだら・・・・


きんぐが「ファイルに挟んだはずのパスポートがない」
と言い出すじゃありませんか。

えぇぇぇっっっ!!!!まーじーでぇぇ????



次に続く

| 育児10ヶ月目 | 10:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。