PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

JAL最高

バンクーバーに到着して、国際線の乗り継ぎJALカウンターへ向かう。
バンクーバー空港内、工事中でした。

ややしばらく歩いて国際線へ移動したものの、
乗り継ぎカウンターなんぞ見当たらず、仕方なく搭乗ゲートへ。
ゲートにて無事搭乗手続き終了。

0519 006

 JALの搭乗口付近が、改装されて
 2年前に乗ったときと変わっていました。
 近くに、DUTY FREEもあるし、
 フードコートもあって便利になっていました。



今回はデジカメをきんぐに預け、私はビデオカメラの画像撮影を
使用して写真を撮ったので、画質と画像がイマイチです。


子連れ帰国の際に評判の良いJAL。
そして、今回は初めての子連れ長旅ということもあって
JALファミリーサービスに加入しての帰国でした。


ボーディングタイムより10分くらい早めに来るように言われ
搭乗口付近で待っていたら、

「○○様(苗字)、機内へご案内いたします」と。


まず、苗字を呼ばれたことに感動。

機内へ一番乗りで
CAのみなさんとご挨拶。


くぅちゃんのオムツやグッズの入った重たいカバンも
免税店で買ったたくさんのおみやげも、全部運んで
上の荷物置き棚に閉まってくれくれるのです。

座ったとたん、くぅちゃんの機内食の一部(バナナ、パン、ゼリー)と
紙おむつ、搭乗記念のおもちゃを持ってきてくれて、
更に食事のタイミングの確認。
離乳食を食べさせている間も、「何かお手伝いできることありませんか?」
「足りないものはありませんか?」と気配り。

北米のおおざっぱなサービスに慣れてしまったせいか
このきめ細かく、丁寧、親切なサービスにひたすら感動。


0519 013←赤ちゃん用のバシネットの上で。


 機内でのくぅちゃんは、終始ご機嫌。
 泣きもせず、ほとんどぐずりもせず 
 バシネットでしっかりお昼寝もしてくれて、
 かなり助かりました。
 そして、くぅちゃんとちょうど1ヶ月違いの
 男の子を 連れたママさんがおり、
 おしゃべりをしたり仲良くしてもらって
 楽しく時間を過ごすことができました。


 ただひとつ大変だったことは
 オムツ替え。
 
 とにかく寝っころがるのがイヤ!なようで
 オムツを取り替えるのに悪戦苦闘。
 機内の狭いトイレの中で暴れる、暴れる。
 
 

寝っころがってくれないので、台の上で立たせて
取り替えたら、くぅちゃんのちょうど目の前に
ティッシュがあって、今度はそれをどんどん引っ張り出して
トイレの中がティッシュだらけ・・・


きゃ~~~~~っ!やめて~~~~~っ!


(JALさん、ごめんね。)

いつもは1日に1~2回しかしない
この日はよりによって小分けに4~5回もしてくれて
その度にトイレでバタバタバタバタ。

ひとりで乗っているときは、けっこうヒマを持て余すけど
おかげで、9時間45分のフライトがあっという間。
オーディオシステムで、映画を見ることも無く、音楽を聴くことも無く
日本に到着しちゃいました。(笑)


到着してからは、機内を出たところにすぐ係員がいて
またまた荷物を全部持ってくれてそのまま入国審査。
預けたスーツケースも全部カートに乗せ、カスタムを通り到着ロビーまでお供。
子連れ一人旅行の私には本当にありがたいサービスでした。











ちなみに、機内はかなり空いていました。
私はスクリーンの目の前のバシネットが使える
4人がけの列でしたが、隣は誰も座らず。
その他の席も、ひとつの列に、1人もしくは連れがいれば2人ってな具合。
こんなに空いている飛行機でカナダから帰国するのは初めてです。


0519 0221
 
 到着後の機内検疫についてですが、
 飛行機に乗ったときに、問診票が配られ
 機内検疫の時に、係員へ渡すように説明がありました。
 どれだけ、すごい検疫を受けるのかと期待していたのですが
 私が到着した日から、検疫がゆるくなったようで
 ものの15分ほどで終了。



 最後に、マスクが配られたので持っているからとお断りをしたら
 国からの要請で絶対もらって下さいとのこと。
 あ~そうですか・・・。




今までは、サーモなんちゃらという、体温を調べるカメラで
一人一人念入りにチェックしていたそうですが
それが、さら~っと簡単になったのおかげで早く終るようになったようです。

機内の中にも近くの席の人も高熱や風邪の症状のがいなかったので、
そのまますぐに機内を出ることができました。

めでたし。めでたし。

| 1歳0ヶ月の日記 | 11:17 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Re: 大丈夫?

> Fiji pink>
> この間は、久し振りに声が聞けて嬉しかったよ!
> 勉強中にごめんね~!
> 元々Fijiの首都部は治安があまり良くないようだから
> くれぐれも気をつけてね。
> 犬にかまれたの?
> 狂犬病の心配もあるから、犬は本当に注意してね。
> 協力隊に参加するとき全員、狂犬病のワクチン
> していくくらいなのよ。
> 食中りも、大変だったね~。
> 色々なことがあるようだけど、健康と安全第一で
> Fiji生活、楽しんでね!
> またスカイプしようね♪

| しお | 2009/06/05 19:19 | URI |

大丈夫?

Fiji pink>
この間は、久し振りに声が聞けて嬉しかったよ!
勉強中にごめんね~!
元々Fijiの首都部は治安があまり良くないようだから
くれぐれも気をつけてね。
犬にかまれたの?
狂犬病の心配もあるから、犬は本当に注意してね。
私も協力隊に参加するとき全員、狂犬病のワクチン
していくくらいなのよ。
食中りも、大変だったね~。
色々なことがあるようだけど、健康と安全第一で
Fiji生活、楽しんでね!
またスカイプしようね♪

| しお | 2009/06/05 19:17 | URI |

日本楽しんでますか?
この前はスカイプで声聞けて嬉しかったよ!
私も日本に帰りたくなっちゃった・・・。
だって~経済悪化のフィジーでは、日本人狩りが流行ってて???
被害者続出、友達も強盗に背後から羽交い絞めにされ鞄取られたり、ホントに困ったもんです。(>_<)
私は、背後から突然犬に噛まれ、まだ歯型が残ってる!これも被害者多数!
フィジーの犬は凶暴です。
その1週間前には、魚の毒に中り(1万匹に1匹の確立って事は当たり?なの?)1週間えらい事になった、最終的には病院に搬送されました。しか~しここは発展途上国病院の設備も…。
とにかく、今まで経験した事の無い事が起きてます。それも今では全て笑話ですが(^O^)
そんなこんなで、がんばってるよ!
これからも、ブログ楽しみにしてます。

| Fiji pink | 2009/06/04 02:38 | URI |

スカイプさまさま

Wolffyちゃん>
ようやく実家でのペースが掴めてきたよ。
日本のお店やサービスは、いいねっ♪

夫とは、ほぼ毎日スカイプのビデオ通話で
話しているから、そんなに遠くにいる
感じがしないかも。
くぅちゃんも父ちゃんの顔を忘れずに
いてくれるし、スカイプ様様です。

| しお | 2009/05/28 18:01 | URI |

ANAにも

Umiちゃん>
おかげさまで無事、北海道に到着したよ!
この時期の北海道、いいね~!

きっとANAにもファミリーサービスのようなものが
あると思うよ。
JALの場合は有料だったけど、このサービス受けて
よかったと思うよ。

北海道うまいものレポ、待っていてね☆

| しお | 2009/05/28 17:54 | URI |

よかったね~。

無事着いて!!!
どぉどぉ、久し振りの日本は?(^-^)

機内ではおしめ交換大変だったようだけど(><)
他はいぃ子に。 良かったね!
またJALのファミリーサービス、何てステキ!!!
流石日本のサービスだ!

カルガリー出発前、
緊張と旦那さんと少々離れる寂しさに酔い症状。
…なんて旦那さま命。*^^*
今はどぉかな? ちょっと慣れた?

 これからの長い滞在、思いっっっきり楽しんで!
 私ももぉ、帰国したくなって来ちゃった。(^^;

| Wolffy | 2009/05/27 15:49 | URI |

しおぽん、日本に無事到着したんだね♪
くぅちゃんとの長時間フライトおつかれさま~。
JALファミリーサービスってのがあるんだね。基本的にいつもはANAなんだけれど、こういうサービスって知っているのと知らないのじゃ気持ちが違うもんね。勉強になりました。
検疫もちょうどタイミングがはずれたみたいで良かったね。北海道レポも待ってまーす!

| Umi | 2009/05/27 11:55 | URI |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。