PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千里の道も一歩から

11月中に雪降りと寒い日が続いていて、家の中に引きこもりだったので
これはもしかして良い機会?!とばかりに
くぅちゃんのトイレトレーニングを再開してみました。

日本から買ってきた、布のトレーニングパンツをはかせて
「ピーピー(こちらでシッコの意味ね)出たら教えてね」と呪文のように耳元でささやく。
初めはピーピーちゃんが出ても知らんふりだったけど、
そのうち出たらズボンを押さえて「冷たい」とばかりに教えてくれるように。

タイミングを見て、トイレでさせたいんだけど
声をかけてもなかなかトイレへ行かないんだなぁ・・・。
大好きなシール作戦で、「トイレでピーピーできたら、手にシール貼ろうね」と誘ってみたら
2回目まで成功。
3回目からは、「その手には乗らないぜ」と無視。

う~ん。。。


だからといって、ピーピーちゃんが出る前に教えてくれるわけでもないので
1日6回も7回もパンツとズボンを取り替えるはめに。


う~ん。。。


そうこうしている間に、私が11月末に体調を崩し、トイレトレは一時中断。


で、最近また開始してみたら、今度はピーピーちゃんをしてもお知らせなし。
濡れたまま遊んでる・・・何故か後退。
トイレへ行くのもイヤ、濡れた下着やズボンを取り替えるのもイヤ。

う~ん。。。


「千里の道も一歩から」で慌てず、一歩ずつ進めばいいんだよね。と思いつつ
3月にベビちゃんが誕生する頃までには、オムツが外れてくれることを願う母。
どうなることやら・・・

| 2歳6ヶ月の日記 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。