PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お別れ

7月2日の夜、中学の頃からの友人がこの世を去りました。

昨年の秋口に病気がみつかり闘病中でした。

昨年の暮れに別の友達伝いに彼の病気を知り、
それから数日後に本人からメールで詳しい病状を教えてもらっていました。
この時点で、とても厳しい病状だと言う事は分かっていました。

病気が分かり大きな手術を受け、精神的も肉体的にも辛い治療を受けながらも
前向きに頑張っていた友人に、「もっと頑張って欲しかった」なんて決して言えないけど
でも、こんなに早く逝ってしまうなんて・・・。

1週間経って、少し気持ちの整理ができてきたけど
ふとした時に、元気だった頃の姿や昔からの思い出が蘇り
やっぱり今でも涙が出てきます。

去年会ったとき(4月)は、普通だったのに。
今度、会うときは家族で会おうって話をしていたのに。
次男を出産する時も「元気な赤ちゃんを連れて帰って来いよ」とメールをくれたのに。
「俺はこんな病気で死なない」って言ってたのに。


病院へお見舞いや最後のお別れにも行けなかったのが、とても心残り。





中学の頃、同じクラスになったことはなかったし
同じグループでもなかったけど、
当時家が同じ団地内で、
私がいつも遊びに行く友達の部屋の上の階に住んでいて、
中学を卒業した頃から、仲良くなり始めたっけ。

不思議とお互い恋愛感情を持ったことはなかったけど
10代、20代の頃は本当によく遊んで、たくさん話をして、悩みを相談したり、
音楽や好きな人の話したり、長電話したり。
くだらないことも、やんちゃなこともしたし、やさぐれた事もあったけど、何故か憎めない人だった。
私が日本を離れる頃に、ちょうど彼にも新しい家族ができたこともあり
頻繁に連絡を取ることは少なくなったけど、
時々「元気?」とメールが来たり、お互い近況報告したり、
今振り返ると女友達みたいな感覚だったような気がする。




去年、実家へ帰っていたときにヤツのバンドのライブで会ったのが最後。
ほんの数分しか話はしなかったけど、あの時会えて良かったと今は思う。
その時、写したライブの写真をブログに載せていいか訪ねたときに
「カッコいいのにしてね」って言ってたのが忘れられない。
0418 005




きっとヤツのことだから「●ーちゃん(私のニックネーム)、そんなに悲しい顔すんなよ。
オレ、こっちでは元気に好きなことしってから。それよりも育児頑張れよ。」って言ってそう。
ヤツにも男の子が二人いて、いつもメールに「大変かもしれないけど、母ちゃんがんばれ。」
って書いてくれていたもんな。

有名な歌の歌詞ではないけど、風になって好きなバンドのライブに行きまくって、
大好きなベース弾きまくって、どうか楽しんでいますように。
そして、残された彼のご家族の心が癒され、この先健康でしあわせでありますように。


私、あんたの分も長生きするからさ。
いつかまた会おう。

| ひとり言 | 01:41 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

Wolffyちゃん へ

ほんと、若過ぎるよね。
まだまだやりたいことがあったどうし、
子供の成長を見たかっただろうにと思うと切なくなります。

ずっとそこにいると思っていた存在が突然なくなってしまう
なんて、友達ですらこんなに苦しいのに
きっとご家族は言葉に言い表せないほど辛いことでしょう・・・。

今ある普通のしあわせを大切にしなくちゃだね。

| Fakapiko | 2011/07/16 15:25 | URI |

逝ってしまうには若過ぎるね…
ご家族も新たに、男の子2人…きっとまだ小さいのでしょう…
最期に会いたかったね…蘇る想い出は全て楽しいこと・いぃ想い出ばかり…。

男女関係なく彼とは素晴らしい人間としての出会い・縁・友人だったね。
彼との想い出を大切にホント、彼の分まで生きよう!
必ずいつかまた会える、
その時まで人生ネタ話しをたくさん作りお土産にどっさり持って行こう!

心よりご冥福をお祈り致します。

| Wolffy | 2011/07/13 16:33 | URI |

キエントップちゃん へ

こんなに早くお別れが来るだなんて思っていなかったよ。
昨年、実母に息子を預けてでも、ライブへ行って良かったと
心から思うよ。
コメント、ありがとう。

| Fakapiko | 2011/07/13 02:10 | URI |

まぁさん へ

本当に大事な存在でした。
まぁさんもお友達を亡くしているのですね。
辛い出来事でしたね・・・。
こうして元気に暮らせることに感謝しながら
毎日精一杯生きて行きましょう。

| Fakapiko | 2011/07/13 02:05 | URI |

中学の時から知っている同い年の友達とのこんなに早いお別れ、とは胸が痛みます。闘病中にお見舞いに行けなかったことは悔やまれると思うけれど、去年元気な彼に会うことができて本当に良かったね。
ご冥福をお祈りします。

| キエントップ | 2011/07/11 19:34 | URI |

異性の親友ってとても大事だよね…
私も23才の時に親友を病で亡くしました
まだまだやりたかったこと沢山あったと思う
生きている私達が出来る供養は毎日を精一杯生きて、彼を忘れない事かと思います
しおぽんさんの心が落ち着くまでは時間がかかるかと思いますが
本当にご冥福をお祈りするばかりです

| まぁ | 2011/07/10 10:47 | URI |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。