PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メキシコ旅行~5日目

17w + 2d

最近のバンフは気温-20℃以下になってみたり、おとといから昨日に
かけてどっさり雪が降り、この寒さと大雪に私のメキシコ旅行の
記憶が埋もれてしまいそう・・・。
埋もれてしまう前に早く記録しておかないと 汗

11月20日
前日とは変わって朝から 絵文字名を入力してください

今日は、フェリーに乗ってコスメルという島へ行くことにした。
特に目的はなかったんだけど、近いし行ってみるかと。
しかし、朝食後、私に胃痛が発生。
毎日の暴食が原因なのか、朝食の時にサラダと食べたタコスの具が
辛かったのが原因か・・・?
しばらく横になり、回復したので出発。

タクシーでプラヤ・デル・カルメンに到着。
この日は祭日だったようで、街の中は激混み。
フェリー乗り場の海はホテルのビーチよりも美しくて眩しい 海と空
フェリー時間もちょうどあり、グットタイミング。

mexico ferry


コスメルに到着したものの、下調べを全くして行かなかった
私達はどこへ行っていいのやら。
とっても日差しがきつく、暑い→のどが渇く→水を飲む→ただでさえトイレが近い→
トイレがない→水を我慢する→体がだるくて歩けない
というループに私がハマってしまい、船着き場近周辺のお土産街をウロウロ。
やたらと、レンタカーとレンタバイク、シュノーケリングの客引きが多い。
ようするに、歩いてブラブラする島ではないっちゅことだな。
と下調べをしていない私達の結論。

そこで街の中を走っている馬車に注目!!
よし、これに乗ろう。
mexico carriage
バンフの街中を走っている馬車には目もくれませんが、ここでは
乗ってみることにした。
約45分だったかなぁ。街の中をぐるりと回ってUS$35。悪くない。
車よりもゆっくりで、歩くより早い速度で街の景色を見るのは思いのほか、良かった。



帰りのフェリーを待っている間に、酔っ払ったメキシコ人にからまれる。
とにかくしつこい怒
近くにいた別のメキシコ人が助け舟を出してくれたので、その彼に酔っ払いをバトンタッチ。
私達の向かいに座っていた、ビクトリアから来たと言うカナディアン中年夫婦と話し、
どうやらコスメルはグレートバリアリーフの次に美しい海で、世界でも有名な
ダイビング・シュノーケルスポットだということ知る、泳げない私達・・・

帰りのフェリーはちょうど、サンセット。
mexico sunset

フェリーに乗って10分もしないうちに寝てしまった私ですが。

ホテルへ戻る前に、プラヤ・デル・カルメンにある大きなショッピングセンターへ寄ってみた。
ちょっとぉ~、カナダのスーパーより品揃えいいんじゃないの~
私達、ちょっとメキシコをあなどっていました。ゴメンナサイ
パン屋さんも併設されていて、クロワッサンからメロンパンみたいなもの、クリームパン、パイとよりどりみどり。
肉も魚もタコもイカもエビもフレッシュ。フレッシュ。フレッシュ。
カナダよ、もっと頑張れ。

ホテルに戻り夕食。
実はこのホテルの食事、欧米人好みのメニューで肉類中心で
シーフードや現地メニューが少なくバラエティに乏しかったのが残念。
すでに2日目にして飽きてしまっていた私達。
でも、食べる
マンゴーを食べられるのをとても楽しみにしてきたんだけど、
どうやらマンゴーの季節じゃなかったみたいで、ホテルにもスーパーにもなかった。
でも、熟れに熟れた甘くておいしいパパイヤが食べられたからいいか

| 妊娠5ヶ月 | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。